中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

●三叉神経痛

痛みと漢方

顔の半分が痛い三叉神経痛

三叉神経痛とは、顔の片側が激しく痛む神経痛で、俗に顔面神経痛とも言われています。中年以降の女性に多くみられます。

原因が特定しにくい突発性神経痛の代表的な症状です。西洋医学では神経内科を受診しますが、治りにくい病気です。

中国医学では、やはり頭痛と同じように症状からご自身のタイプを見つけましょう。実際は「わたしはこのタイプ」とすぐに決められないかもしれません。日頃の体質傾向、生活状態を考慮して総合的に治療法を選びましょう。薬の効果を頭部に導く引経薬(いんけいやく)の作用も考慮して、さらに効果を高めましょう。

*****    効き目を選ぶ、引経薬とは?   *****

   ある種の生薬の効力を特定の臓腑や病のある方向に
   導く作用があります。このような生薬を引経薬と呼
   びます。

   例えば、後頭部痛には防風、羌活など、側頭部痛には
   柴胡など、顔面痛には白芷、升麻、葛根など。のどの
   治療には桔梗、上肢の治療には桑枝など、下肢の治療
   には牛膝などがその作用を持っています。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional