中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

「認知症にならない暮らしの知恵」

認知症

Dr・ふじわらの
認知症にならないくらしの知恵


 漢方薬における認知症研究の第一人者、藤原道弘博士から、認知症にならないための日常生活の知恵をお伺いしました。ぜひ、こころがけましょう。

●脱メタボをこころがけましょう
 脱メタボをめざしましょう。とくに糖尿病やメタボリックシンドロームはアルツハイマーの発症を促進しますから注意しましょう。適度なアルコールは脳を活性化しますが、喫煙はノーです。

●オシャレをして買い物を楽しみましょう
 好奇心は脳をリフレッシュします。オシャレをして買い物にでかけましょう。ウインドウショッピングだけでも脳の刺激になります。認知症はまず身だしなみに現れますから、服装の乱れなどが現れたら要注意です。

●趣味や会話を楽しみましょう
 会話は、認知症予防の妙薬。趣味のサークルや地域の行事には積極的に参加しましょう。趣味や地域社会との交流でお友だちができ、会話を楽しむ機会が増えます。

●軽い運動を心がけましょう
 散歩などの軽い運動は、血液の循環を良くして脳の働きを活発にします。散歩では水分補給を忘れずに。適度な疲労は快適な睡眠にもつながります。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional