中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

サクラ

●花セラピー
サクラ

花セラピー

格別な花 サクラ でリフレッシュ!

画像の説明

 サクラは、日本を代表する花です。格別な花として、人々に長く愛されてきました。
 出会いや別れなど、節目を実感する花として、春の暮らしに溶け込んできたのです。実際、桜前線の北上を心待ちにしている方は多いもの。
 種類はたくさんありますが、やはりソメイヨシノとヤマザクラがポピュラーといえます。
 満開の木の下で大きく深呼吸、胸のつかえをおろしてください。気持ちをリフレッシュしたいとき、出直したいとき、あるいは不安があるとき、愛でるといいのです。
 薄いピンクの花と、木全体から発するエネルギーが、モヤモヤを解消、結果的に呼吸器系も活性化させることでしょう。
 お祝いの席で、塩漬けの花びらを浮かした桜湯が出ることはご存知のはず。これは、縁起物というだけでなく、魚の毒消し・悪酔いの防止を配慮してのことで、解熱・解毒作用や食中毒予防作用もあるとされてきたのです。
 その葉が胃腸を整えることから、下痢止めにも用いられてきた歴史も。
 オオシマザクラの葉が桜餅などに使われているのは、おなじみですね。
 花言葉は、やはり、「ドラマチック」。今春、1人ひとりのサクラ物語を、じっくり味わいたいものです。

(ことぶき 2012年4月号)
 

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional