中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

ストレスに負けない栄養補給補のお話し

ワタナベ活性型オイスター

ストレスに負けない栄養素のお話

ミネラル・ビタミン補給で、目覚めスッキリ・活力のある毎日を

次のようなことはありませんか?
◎よく眠れない
◎仕事のミスが増えた
◎食欲がない
◎やる気がでない

もし、こんな状態がある時は、体の疲れだけではなく、心(精神)もお疲れかもしれません。

強いストレスにさらされやすい現代社会です。過剰なストレスは、体にも心にも大きな影響を及ぼし、誰もが(寝つきが悪い)、(何もしたくない)、(食欲がない)などの精神疲労・うつ状態を生じる可能性があります。
うつ状態は、心の弱さから生じるものではありません。うつ状態は、ストレスを抱えていて、心身ともに疲れている状態が続き、ついに、神経細胞の働きが低下した状態と云えます(NHKきょうの健康2008)。うつ状態は、うつ病ではありません。

肉体疲労・うつ状態には、まずは休養が大切ですが疲れている脳への栄養補給もとても大切です。

脳の働きのしくみ

眠りたい、食事をしたいなどの気持ちは脳の中でどのように伝わるるのでしょうか?

精神疲労・うつ状態に対処するためには、まず、脳の仕組みを知っておく必要があります。
私たちの脳には、1000億を超える神経細胞が網の目のように張り巡らされています。この神経細胞に(眠い)、(食欲を出す)、(やる気を出す)などの情報が脳内で流された結果、寝つくことができたり、食欲が出たり、やる気を出したりしています。
つまり、脳内で情報が流れる時は、電車がレールの上を走るように脳の中で情報が伝達され、行動に移ります。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional