中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

不妊の原因

可愛い赤ちゃんをあなたに

可愛い赤ちゃんをあなたに
画像の説明

不妊の原因

不妊の原因をまず見つけよう

妊娠は男性と女性が結ばれることによって成り立つものです。しかし、現実は女性だけが悩んでいるケースが少なくありません。パートナーである男性にもこのことを真剣に考えてもらい、二人が一緒になって楽しくベビー誕生に取り組んでいただきたいものです。

女性だけでなく、男性にも問題

 不妊の原因は、女性にあるとは限りません。男性にも原因がある場合も少なくありません。特に最近は「環境ホルモン」、化学物質や紫外線、ストレス、食生活をはじめ、生活・自然環境の急速な変化などによる精子の数の減少、機能の衰えなども言われています。

女性に原因がある場合、その原因を探り出し、また結果が出ているかどうかを知るために、私たちは基礎体温表を活用しています。必要な漢方薬を選ぶときにも、参考になりますので、必ずつけるようにしましょう。

 妊娠しやすい状態に持っていくには、何よりも女性は子宮の温度を一定に保つことです。それによって卵巣・子宮の血液の流れがよくなり、質のよい卵子ができ、子宮内膜が柔らかくなります。このためには食べ物では生ものや冷たいものを少なくし、服装も短いスカートはやめて、生活の上でも足腰を冷やさないように注意しましょう。冷えると水が氷になるように、血が冷えて血瘀(流れが悪くなって固まりやすいベトベトした血液)が出来、女性特有のトラブルのもとになります。

 男性では、特にアルコールの飲みすぎは精力を消耗させるとともに、それによってできる湿と熱が精子の放出を悪くすることもありますので、なるべくひかえ、飲む場合も少なくしましょう。この肝臓の湿と熱をとる瀉肝薬として、例えば、竜胆瀉肝湯を活用しています。

また、鹿茸(鹿の幼角)、蛤蚧(オオヤモリ)など動物から取った薬が入った、腎の働きを高める補精・補腎薬によって精子の数を増やし、活動能力を強めることができます。



 画像の説明

女性
 ・子宮の温度を一定に保って、卵巣・子宮の血液の流れを良くし、質の良い卵子をつくる!
・冷たいものを食べたり、短いスカートなどで体を冷やさない!

男性
 ・アルコールを控える!
 ・肝臓の湿と熱をとる!
 ・腎の働きを高め、精子の数を増やし活動力を高める!

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional