中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

女性のための若返り漢方薬

女性の心と体

若年性更年期障害、肌や髪の毛の老化に・・・

 女性のための若返り漢方薬

(中医師 王愛延(おうあいえん)先生)

更年期の症状や肌のシワやたるみなど、女性ならではの悩みにも漢方は強い味方。体や見た目の衰えを感じたら、漢方薬で早めに手をうちましょう!あなた本来の健康と美しさ実感してください。



画像の説明


 プレ更年期症状を改善、若さをとり戻す

 漢方では、女性の体は腎の充実度によって7年を節目にして変化すると考えられています。このサイクルが乱れて、更年期前なのに冷え・ほてり、動悸、頭痛などの更年期症状が出てしまう人もあります。これは老化が早く始ってしまう「早期腎虚」が原因です。不快症状がなくても、35歳以前から月経周期が乱れ始めている、月経血の量が極端に減った、性欲がわかない、妊娠しづらいといった人はこの早期腎虚の可能性が大です。早めの対策が必要でしょう。

 早期腎虚による若年性更年期障害を改善するためには、漢方薬が効果を発揮します。漢方薬は個人の体質に合わせたものを飲むのが基本ですが、私の経験上、「腎陽虚」タイプの人には、「参茸補血丸(さんじょうほけつがん)」「参馬補腎丸(じんばほじんがん)」が高い効果を上げています。参茸補血丸には、杜仲(とちゅう)や鹿茸(ろくじょう)、巴戟天(はげきてん)といった腎を補う体を温める生薬のほか、当帰(とうき)や黄耆(おうぎ)といった血を補う作用のある生薬が入っています。そのため、月経量が少なく、冷えて貧血気味の人などにも効果的です。

 参馬補腎丸は、日本人の体質に合わせてつくられた処方です。植物系の生薬が主になっていて、比較的胃腸が弱い日本人にも服用しやすくなっています。作用がおだやかですから、若い人や漢方薬を飲み慣れていない人にも向いています。

 一方、「腎陰虚」タイプの人に適した漢方薬としては、「杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)」がよく使われます。六味地黄丸(ろくみじおうがん)に枸杞の実と菊花の2つの生薬をプラスした処方で、体に潤いを与え、ほてりをしずめます。また、飲む目薬ともいわれ、疲れ目や視力低下にもよく効きます。



 腎の働きを高めて女性ホルモンの分泌が復活

 補腎作用があるこれらの漢方薬は、女性ホルモンを直接投与するホルモン補充療法と違い、本来体がもっているホルモン分泌機能を正常に戻す働きがあります。補腎薬で腎の機能が正常に戻れば、女性ホルモン分泌障害によるさまざまな症状が改善できるでしょう。

 実際、私が接してきた女性の多くも、漢方薬でみるみる症状が改善しています。ある女性は飲み始めてすぐに、やる気が出て今までよりも体が軽くなったとのこと。そして、数ヵ月後には月経血の量が増えてビックリしたそうです。これは腎の働きが元にもどったので、女性ホルモン分泌の乱れが改善された証拠でしょう。その結果、若年性更年期障害の症状も改善し、冷えやほてりも消えました。

 また、夜間にトイレに起きていた人が、飲んだその日から熟睡できるようになったという話もあります。そのほかにも、不妊の女性が妊娠したり、歯周病が治ったりと、さまざまな症状の改善に役立っています。専門家に相談して自分に合った漢方薬を見つければ、さまざまな悩みが解決できるでしょう。



 腎が若返れば肌もぷるんとキレイに

 また、腎虚が改善すれば体の症状が軽くなるだけでなく、見た目も若返ります。腎には髪の毛を養う働きがありますから、髪の毛のコシも出て、抜け毛や白髪を減らすことができるでしょう。さらに女性にとって気になる肌の老化も改善できます。

 とくに補腎と同時に血を補い、血の巡りをよくする働きのある「参茸補血丸」は美肌効果がバツグンです。血は肌の栄養分になりますから、血が不足した「血虚」や気が滞った「瘀血」は肌の乾燥やシワ、たるみ、くすみ、シミなどの原因になるのです。そのため参茸補血丸を飲み始めるとすぐに、「顔色がよくなった」「肌につやが出た」と感じる人が大勢います。さらにその後、「肌の潤いが戻ってファンデーションが筋にならなくなった」「たるみが改善したせいか、毛穴が目立たなくなった」「目が大きくなったように見える」など、肌の若返り効果を実感する方もいるようです。

 もちろん、ほかの補腎薬も肌の若返り効果はありますが、さらに高い効果を期待するなら血虚や瘀血を改善する漢方薬をプラスしてもかまいません。私自身がおすすめしているのは「婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)」というシロップ状の漢方薬です。また、日本人におなじみの漢方薬としては「四物湯(しもつとう)」も血の巡りを改善してくれるので、肌の若返り効果が期待できるでしょう。

おすすめの漢方薬
参茸補血丸(さんじょうほけつがん)
画像の説明

参馬補腎丸(じんばほじんがん)
画像の説明

杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)
画像の説明

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)

画像の説明










powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional