中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

排尿に関する漢方

商品のご紹介

排尿に関する漢方

瀉火補腎丸(しゃかほじんがん)
画像の説明
瀉火補腎丸の『瀉火』は熱症状をとること、『補腎』は腎の働きを補うという意味があります。腎虚の代表処方六味地黄丸に知母と黄柏を加えて『瀉火』の効能を強めた配合です。

効能・効果
疲れやすく、顔や手足がほてる傾向にある人の次の諸症:倦怠感、足腰の無力感、腰痛、手足のほてり、のぼせ、顔面紅潮、口渇、頻尿





瀉火利湿顆粒(しゃかりしつかりゅう)
画像の説明
瀉火利湿顆粒は、「竜胆瀉肝湯」の処方に基づいた9種の生薬からなる製剤です。尿利が順調でなく、熱っぽいときに用います。

効能・効果
比較的体力があり、下腹部筋肉が緊張する傾向がある人の次の諸症:排尿痛、残尿感、尿の濁り、こしけ。


精華牛車腎気丸(せいかごしゃじんきがん)
画像の説明
精華牛車腎気丸は、中国宋代に著された「厳氏済生方」の<水腫論治>項に記載されている「牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)」に基づいて製剤化されたエキス丸剤です。「牛車腎気丸」は、「加味腎気丸(かみじんきがん)」とも言われ、腎気を強める薬剤として知られている「八味地黄丸(はちみじおうがん)」に牛膝(ごしつ)と車前子(しゃぜんし)が加えられたものです。本剤は疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少または多尿で時に口渇がある方の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみに効果があります。

効能・効果
疲れやすくて、四肢が冷えやすく尿量減少または多尿で時に口渇がある方の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ。


双料杞菊地黄丸(そうりょうごぎくじおうがん)
画像の説明
本品は、六味地黄丸に枸杞子と菊花が加えられた処方です。

効能・効果
疲れやすくて、顔・手足がほてり、尿量減少し、または多尿で、ときに口渇がある人の次の諸症:かすみ目、疲れ目、のぼせ、頭痛、めまい、排尿困難、頻尿、むくみ


八仙丸(はっせんがん)
画像の説明
八仙丸は、 体の衰えからくる腰痛、足腰のだるさなどの改善を目標にした、六味地黄丸に、麦門冬、五味子が加えられた処方です。
効能・効果
疲労倦怠感、口やのどのかわき、腰や足の痛み、夜間多尿。



蘭州金匱腎気丸(らんしゅうきんきじんきがん)
画像の説明
蘭州金匱腎気丸は、 中国漢代に著された『金匱要略』に記載されている「金匱腎気丸」の処方に基づくものです。本剤は有効成分として8種類の生薬を配合し、疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少または多尿でときに口渇のある方の下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみに効果があります。

効能・効果
疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少または多尿でときに口渇のある次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional