中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

漢方での婦人科の治療方法

不妊と漢方
可愛い赤ちゃんをあなたに

可愛い赤ちゃんをあなたに
画像の説明

�漢方での婦人科の治療法

からだの根本は腎の精で

 中国漢方の基本は気と血

 中国漢方では、人体は五臓六腑と中心として、体の基礎物質である気(エネルギー)と血が経絡という通り道を流れて生命活動が維持されていると考えています。女性特有の病気でも他の病気でも、中国漢方の治療原則は同じで、まず気と血のどちらに問題があるのか、気と血が五臓六腑のどこで問題を起こしているのか、病気の性質が冷えと熱のどちらにあるのかで、治療の方法を決めます。

赤ちゃん誕生も同じ

女性特有の月経・妊娠・出産・授乳のおおもとは血です。しかし、血だけでは充分に機能することはできません。気の助けがあってはじめて血は力を発揮できます。

気と血のトラブルは二つしかありません。一つは不足した状態で、中国漢方ではといいい、気が不足すれば気虚、血が不足すれば血虚となります。もう一つは気、または血が滞った状態で、気が滞れば気滞、血が滞れば''血女・'(けつお)となります。


あなたはどのタイプ?

その特徴と治療法

気 虚(ききょ)
全身の症状
・息切れ。
・話し声が小さく、話したがらない。
・精神疲労

女性生理の特徴
・月経量は少ない、あるいは多い。
・色淡い、あるいはだらだらと出る。

基礎体温
・体温は全体的に低い(低体温)。
・高温期の上昇が遅い。

治療
補気(気を補う)


血 虚(けっきょ)
全身の症状
・顔色が青白い、あるいは艶のない黄土色。
・爪や唇の色が淡く白っぽい。
・めまい。
・明るいところを見るとまぶしい。

女性生理の特徴
・月経血量少ない。
・色淡い、あるいは月経がない。
・不妊。

基礎体温
低温期が長い(15日以上)。
高温期が短い(13日以下)。

治療
補血(血を補う)


血 瘀(けつお)
全身の症状
・舌が暗紫色、あるいは黒っぽい瘀斑、瘀点がある。
・針を刺すような固定した痛み。
・しびれ。しこり。

女性生理の特徴
・月経血色黒。
・塊がある。
・月経痛。
・月経の遅れ。あるいは月経がない。

基礎体温
一般的

治療
活血(血の流れをよくする)

気 滞(きたい)
全身の症状
・胸脇腹部の脹満。
・張れて痛む。
・痛む場所が移動する。
・イライラ。
・怒りっぽい。

女性生理の特徴
・月経痛。
・月経前に乳房が張れて痛む。
・あるいは生理不順。

基礎体温
・いつ排卵したか分かりにくい。
・排卵チェックは陽性で、遅くとも「40時間以内に排卵する」と思われても、実際に排卵するまで4日間以上かかる。

治療
理気(気をめぐらす)

*(注)瘀斑(おはん)=紫暗・暗紅色のまだらな模様。瘀点(おてん)=紫暗・暗紅色の点々。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional