中国漢方であなたの恋を応援します!中国漢方の周期療法で可愛い赤ちゃんをあなたに・・・。中国漢方であなたの心と体の健康を応援します!

糖尿病の方が増え続けています(3)

「糖尿病」

糖尿病の方が増え続けています(3)

セレンは過剰な活性酸素から腎臓の毛細血管を守ります!!


 

腎臓中にあるTGF−β1という生理物質は、活性酸素を水に処理する酵素のGPX・カタラーゼの働きを低下させます。

セレンが欠乏すると、TGF-β1が増加し、GPX・カタラーゼの数が減少します。その結果、過剰な活性酸素が生じ、腎臓の毛細血管をボロボロにして血管障害を進行させます。 

この時セレンを補給すると、TGF-β1減少し、GPX・カタラーゼが増加して、活性酸素の処理が進み、腎臓の障害が抑制されます。

つまり、セレンは、活性酸素を処理する酵素であるGPX・カタラーゼを増加させ、腎臓の血管障害を抑えることが、近年医学学会で報告されました。

糖尿病の方の血清セレン濃度は、健康な方と比べて低く、セレン不足の状態にあります。セレン補給を行い、腎臓の血管障害を抑えたいものです。

画像の説明

健康文化16号より



















powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional